コンサルティング開発サービス

売っているのはITシステムではありません。カイゼン結果です
お客様が「カイゼンが必要」と考える内容について
幅広い業務システムの構築ノウハウを元に、
効果の見えるITシステムの構築・導入・運用のサポートを行います。

コンサルティングイメージ

コンサルティング開発の流れ

コンサルティング開発の流れ

特長1  18年間で200社以上の業務カイゼンをご提案

様々な業種のシステム構築に携わった経験を元に“カイゼン“をご提案します。
単に現状に合わせただけのIT導入は、時として【ムダを自動化】してしまいます。
弊社でシステムを構築する際には現状の業務のあり方そのものを見直しながら、市販品とカスタマイズ開発を織り交ぜ、効率化・省力化・コストダウンを実現できる最少コストでの内容でIT導入を提案しています。

コンサルティング解決事例1
某デザイン会社様
〜大量の商談の進捗状況、そこから導かれる次の行動を管理できる方法を構築して欲しい〜

「SalesForce」を使った商談管理の社内運用ルールを導入すると共に、商談中顧客の取引履歴が参照出来る様、販売管理システムと「SalesForce」を連携する仕組みを構築しました。
お互いに抱える商談の進捗を全員が参照出来るようにし、次にやるべきステップをフォローし合えるようにすることで、受注の成約率を上げる事に成功しました。
(※このご提案は2010年度IT百選の特別賞に選ばれました)

特長2  困難な課題を解決する実現力

長年の実績の中で培った論理的な解決策、1つ1つ推論と検証を繰り返す粘り強さで困難だと言われる課題を解決策へと導きます。また、高い技術力が実現力の要です。

コンサルティング解決事例2
全国に多くの拠点を抱えるお客様
〜拠点毎に対応しなければならないシステムメンテナンス業務の煩雑さや
                    データの一元管理の課題を解決してほしい〜

自力でデータセンターの立ち上げを行ったノウハウを活用し、お客様の持つシステムをクラウド化することを提案しました。
既存システムをクラウド対応させる為には、プログラムの改造だけに留まらず、ネットワークの構築、セキュリティ要件など、複雑に絡み合った技術課題を解決する必要がありました。
ひとつひとつ推論と検証を繰り返し、論理的な仕事の進め方で課題解決を実現することで、毎月数十件あった問い合わせと障害対応を1/10への激減に成功しました。

特長3  困った時に真価を発揮するワンストップ・サービス

あらゆるサポートができる環境を構築することにより、お客様のどんなご相談にも対応できる体制を整えております。
そのため、システムに関連する機器の手配や設定もお引き受けしています。
これは1つのシステムに様々な会社(システム会社、ネットワーク構築会社、ハードウェア提供会社など)が複雑に絡み、障害の調査や解決に時間がかかってしまうことを防ぐ狙いもあります。

Message

「どんな相談にも乗ってくれる」
「困ったときに頼りになる」といったお褒めのお言葉を頂き、こういったサービスを提供することがお客様の安心感にもつながっていると実感しております。
ぜひ私たちにお任せください。